自宅で施術することで起こるデメリットとは?

時間も期間もかかる

ホームホワイトニングのメリットは自分の都合のいい時間に施術が出来る事ですが、医師が使える薬剤より効果が柔らかい薬剤を使いますので効果があらわれるのに時間がかかります。
毎日、30分から数時間マウスピースをつけて過ごし、薬剤を歯に浸透させなければなりません。
実際に効果が出たと実感するのには個人差がありますが、数週間から2ヶ月ほど。
また、毎日使う薬剤やマウスピースのお手入れも自分でしなければなりません。
ホームホワイトニングをする際は、歯医者さんに
・マウスピースや薬剤などのメンテナンスの注意点
・どの程度の期間つければいいのか
・追加の薬剤の料金
などについて施術前に相談をしましょう。
ホームホワイトニング中に歯医者さんに診断してもらえるのか、その費用などについても相談できると安心ですね。

どこまで白くなったのだか分かりにくい

オフィスホワイトニングでは一回の施術で歯の色の違いが分かります。ホームホワイトニングで使う薬剤より効き目のある薬剤を使っている為です。
ですが、ホームホワイトニングでは一日使っただけではその効果が分かりません。
効果があるか無いかがすぐその場で分からないので、やめてしまう方もいらっしゃるようです。
もし、そのような心配があったら、毎日同じ場所(夜の室内で同じ照明の下をおすすめします)で写真を撮ってみましょう!
翌日では分からないかもしれませんが、一週間後、ちょっと白くなっている自分の歯に気が付くことが出来ます。
どの程度まで白くしたいのかは歯医者さんとの相談になりますが、効果が分からないと思う前に、是非写真を撮ってやる気を出してみてくださいね。きっと初日よりどんどん白くなっていると実感できます。


PAGE TOP