ホームホワイトニングの効果とメリットデメリット

歯の黄ばみを取るのがホワイトニングです

おすすめリンク

渋谷で医療脱毛を受けられるクリニック

渋谷で医療脱毛を受けるならどこがおすすめ?安心して通えるクリニックを見つけよう!

新橋で通いやすい歯科とは

通勤の途中など日常的に歯科通いしたい方に新橋でオススメの歯科医院をご紹介します。

八千代市で虫歯治療が痛くない歯科を探す

虫歯の治療が痛い時代はもう終わった!?八千代市で痛みを軽減する治療に取り組んでいる歯科はここ!

夜間診療可能な高円寺の歯医者

夜間診療可能な高円寺の歯医者を探しました。会社帰りなどの遅い時間でも安心ですよね。

海老名でインプラント治療におすすめの歯科

インプラント治療に定評のある歯科を海老名でピックアップしました。歯科選びの参考にどうぞ。

ホームホワイトニングではゆっくりと時間をかけて白くします

歯の構造は、上からエナメル質、象牙質、神経、の3つで成り立っています。
エナメル質につく茶渋やタバコのヤニが気になる時がありますね。これは、表層のエナメル質についている汚れなので、歯医者さんの定期健診などでクリーニングしてもらう事が出来ます。
つまり、エナメル質の表層の汚れだけを落として白くする方法がクリーニングです。
その他にもエナメル質を綺麗にする方法としては、エナメル質を削って新たにセラミックなどをかぶせるラミネートベニアと言った施術もあります。
どの方法にせよ、口元の白さは印象にもつながります。にこっと笑った途端、歯がまっ茶色な場合と白い場合では白い方が印象が良いものです。

歯の印象が大事だと分かっていて、毎日きちんと歯磨きをしていても加齢とともに何となく歯が黄色くなっていると感じる事はありませんか?
実は歯が黄色くなる原因は、表層のエナメル質の汚れではなく、象牙質の劣化によるものなのです。
歯の黄色くなる原因は、主には「加齢」があげられます。その他、持病を持っている方の飲んでいる治療薬の副作用として歯が黄色くなることがあります。

歯の黄ばみをとる事は可能です。
方法としては、短期間で効果の出やすいオフィスホワイトニング(歯医者での施術)、期間はかかりますが自宅で出来るホームホワイトニング(自宅での施術)があります。ホワイトニングは歯を削らずに、薬剤によって象牙質を白くする方法です。
エステでも歯のホワイトニングを施術していることがありますが、エステと医師免許を持った病院で行える施術は薬などの濃度が違いますので、短期間で結果を出したい場合はまずは歯医者さんに行ってみましょう。

歯のホワイトニングとは?

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングでは、お値段の差は一万円前後ですので歯医者さんに薦められたホワイトニングを選びましょう。 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングとでは使う薬剤が違います。ホームホワイトニングで使う薬剤は効き目が穏やかです。

歯医者さんの指導の元、自宅で施術出来ます

ホームホワイトニングは歯医者さんでマウスピースを作ることから始まります。市販でもマウスピースは売っていますが、薬剤が均等に歯に行きわたるかどうかを考えるとお薦めは出来ません。 専用のマウスピースを作るには数万円かかりますが、自分のペースでホワイトニングの施術をする事が出来ます。

自宅で施術することで起こるデメリットとは?

デメリットはズバリ「面倒くさくてやらなくなってしまう」「効果がいまいち分からなくてやめてしまう」があげられます。 毎日30分から数時間、薬剤をつけたマウスピースをつけなければならないのは面倒くさいですし、効果が一日で分からないのはやる気に繋がらないことも。

PAGE TOP